01 NTG Strength日本炭酸瓦斯の強み

ミニガスカートリッジの日本トップブランドである日本炭酸瓦斯について
その裏付けとなる技術力や企業としてのビジョンなど3つの強みをご紹介します。

NTG Strength01NTG Strength 01先進の技術で常に
時代をリード

主力製品であるミニガスカートリッジには、常に時代の最先端を行く技術を活用しています。新たなニーズに応えるために、新しい素材やガスを使った容器、小型で高性能のレギュレーター、その他数々のパテントに裏付された応用商品を企画開発しています。

NTG Strength02NTG Strength 02最新設備を備えた
生産ライン

素材の深絞り技術、高速充填溶接封止技術、酸素充填技術などを使った設備で、多種多様な製品を生産しています。独自の技術とISO9001、ISO13485に基づく厳しい品質管理体制のもと、安定した高品質な製品をお届けします。

NTG Strength03NTG Strength 03安全・安心設計

何よりお客様に製品を安全に使っていただけるように、万一容器の内圧が高まっても、安全封板から微量のガスを放出して破裂の危険を防ぐ設計がされています。高圧ガスを調整するレギュレーターなどにも安全装置が装備されています。

100年の歴史に裏付けられた、
製品や技術における信頼。

日本炭酸瓦斯の強みは、「先進の技術」「最新の設備」「安全・安心の設計」のほかにも多数挙げられます。たとえば、幅広いラインナップでさまざまな業界・人々の活動に貢献していること。また、ISOの認証取得など品質管理にこだわり続けていること。それらの結果として100年を超える歴史と多くのお客さまとの信頼関係を築いてきました。今後も技術と安全と品質にこだわり、人々や社会にとって価値ある商品をお届けしてまいります。

製品への想いガスカートリッジには
多くの可能性が秘められている。

私達は「もっと手軽でコンパクトにできないか」「容器の形状を変えられないか」といったお客さまのご要望にお応えすべく、さまざまな試行錯誤を繰り返してきました。設備の導入や製造ラインの改善を経て、期待に応えられたときは、大きなやりがいを感じられます。もちろん苦労もありますが、さまざまな業界のお客さまからご要望を頂くたびに、小型高圧ガス容器には多くの可能性が秘められていると感じます。

独自の技術、安心・安全の設計、品質管理の徹底といった強みを活かし、新しいアイディアを盛り込めば、できることはもっともっと多くあるはずです。今後、更に日本炭酸瓦斯の製品がさまざまなシチュエーションに広がっていくと確信しています。
(技術部 技術課長 橋本暢博)

製造フロー

01.抜き絞り(材料カット) 02.U絞り(プレス成型) 03.口絞り 04.口元加工 05.洗浄・乾燥 06.ガス充填 07.メッキ加工 08.気密試験 09.シュリンクチューブ(ラベル付) 10.完成検査 11.箱詰め 12.出荷